ラクに元気なバラづくり
5/12

4植え付け手順植え付け後の管理植え付けた後は、日が当たる場所に置くと新芽がでてきて霜などにやられてしまいますので、半日陰に。加温した場所も、乾燥した風が当たる場所も避けます。休眠に向かう時期~休眠期なので、水やりは少なくしていきますが、土の表面が乾いたら忘れずに行いましょう。植え付け後1カ月間は、水やりの際にメネデール100倍液を与えます。2月中に枯れた枝先を剪定し、芽が出始める3月ごろから日に当てるようにして、徐々に水やり回数を増やしていきます。芽出しのための肥料と一緒にメネデール100倍液を与えていくか、メネデールバラ肥料を与えて、枝の伸長を促していくと良いでしょう。メネデール100倍液をジョウロに鉢底に防虫ネットを敷きます土を入れていきます苗の根を広げ、土と密着するように置きます高さは苗の接ぎ口が出るように、鉢の上部から2~3㎝ウォータースペースを。土と苗が密着するように、指で押しこみ、鉢を下に軽くたたきますメネデール100倍液を鉢底から流れ出るくらいたっぷりと与えます鉢に少し用土を入れます鉢底土をひと並べしますバラの大苗の植え付け時に。輸入苗の吸水にも。1234567

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 5

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です