ラクに元気なバラづくり
6/12

5苗の植え付けポット入り新苗/鉢苗新苗の植え付け新苗4月中旬~6月中旬に販売。前年の夏または翌年の2月に接ぎ木されたものをポットに植え付け、芽を伸ばしたものです。鉢苗ポット入りで、ほぼ周年販売されます。5月、10月の開花時期には花を見て選ぶことができます。植え付けは、「植え替え」の手順と同じですが、春~秋の生長期に購入した場合は、新苗同様根鉢を崩さず、そっと植え付けます。花や蕾を付けている場合は、特に慎重に行います。秋~冬の場合は、「植え替え」同様に扱ってもよいでしょう。「新苗」は4月中旬から6月中旬に、「鉢苗」はほぼ周年、シーズンには蕾や花を付けて販売されます。株が生長する時期の植え付けになりますので、苗、特に根の扱いは慎重に行います。フレンチローズ‘ブーケ マリエ’そっと新苗をポットから抜きます。株元に指をはさみ逆さにするとよいでしょう新苗をポットから出したところ。根鉢が崩れないように。接ぎ口のビニールテープを接いだ枝がはがれないよう、慎重にはずします鉢底に防虫ネットを敷き鉢底土をひと並べし、鉢に用土を入れ、新苗の根鉢をくずさず鉢に置きますメネデール100倍を鉢底から流れ出るくらいたっぷりと与えます土を入れていきます。高さは苗の接ぎ口が出るように、鉢の上部から2~3㎝ウォータースペースをとります12345ポット入り新苗4月中旬~6月中旬鉢苗5月~6月中旬/9月中旬~2月2植え付け後の管理植え付けたすぐ後の鉢は、半日陰の強い風が当たらない場所に置きましょう。1週間ほどたったら、日に当てていきます。生長期なので、水やりは忘れずに、土の表面が乾いたら鉢底から流れ出るくらい、たっぷりと与えます。晴れた日の午前中が基本です。新苗の花は枝の伸長を促すのなら蕾の時点で手で摘み取りますが、花を見たい場合は開花と同時くらいに、花を切って花瓶に入れて楽しむと良いでしょう。秋までは同じように管理します。植え付け後2週間くらいたったら、肥料と一緒にメネデール100倍液を与えるか、メネデールバラ肥料を与えていくと良いでしょう。なお秋に鉢苗を植え付けた後の管理は、大苗に準じます。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 6

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です